Home > リサイクルトナーについて > プリンタカートリッジの仕組み



プリンタカートリッジの仕組み

カートリッジ内部は、沢山の部品で構成されています。

再生工程で、パーツを交換していくわけですが、交換パーツにも色々あります。

パーツの良し悪しに、リサイクルトナーカートリッジの品質の差がでてきます。

DREAMBOXでは、交換部品を、安定した高品質の日本製を多く使用し、リサイクル先進国の欧米製で補足しています。

使用済みカートリッジをリユースし、消耗パーツを交換することで、1本当たり 約4.14KgのCO2削減 (弊社平均 >>>)。


商品検索

レーザープリンタカートリッジの構造



      リサイクルトナー博士

リコー&OKIデータのLEDタンデム方式(LED省エネタイプ)

LEDによる描画機構

「リコーHPよりリンク」



通常のカートリッジは、トナー側と、ドラム側に分かれます。

ドラム側分解図


   

DREAMBOXは、交換パーツにこだわっています。安定した性能の、日本製部品を多く使用しています。


トナー

材質 構成 比機能
バインダー樹脂 80〜90% 結着性・定着性・摩擦帯電性
染顔料 5〜15% 摩擦帯電性
電荷制御剤 1〜5% 摩擦帯電性
離型剤 0〜5% クリーニング特性・定着オフセット防止
外添剤 0〜5% 流動性・摩擦帯電性・クリーニング性

※ご使用のカートリッジ特性に合わせ、バランスのとれたトナーである必要があります。


OPCドラム

レーザープリンタ 心臓部の感光体ドラムです。

レーザー照射により帯電され、その帯電した部分にトナーが付着されます。


クリーニングブレード

一時的にOPCに移動したトナーは、用紙に転写され印字となりますが、一部はOPC上に残ります。残されたトナーはそのままでは、次の画像に悪影響がでます。

クリーニングブレードは、この残されたトナーを完全に除去するためのものです。従って、微粒子のトナー除去の為には、ブレード先端の小さな傷さえも見逃せません。


帯電ローラー

感光ドラムの機能(表面電位)を充分に引き出す必要があります。


現像ローラー

現像ローラーの内部には永久磁石が備えてあり、この磁石がトナーボックスにあるトナーを引き寄せます。更に、このローラーを回転させることにより、現像ブレードとの摩擦が発生し、スリープ管上のトナートナー分布が均一化します。スリープ管の表面は、摩擦帯電がし易いように、細かい凹凸処理が施されています。


ドクターブレード

種類は大まかに、シリコンゴム系/ウレタンゴム系/金属の3種類となります。 現像ロールとの組み合わせで材質も変わります。



リサイクルトナー(再生トナー・リユーストナー)

ご使用済みのトナーカートリッジを、再利用して再生いたします。本当は、リユースです。



DREAMBOX リサイクルトナー・リサイクルドラム
> 3つのお届け  @素早くお届け A高品質をお届け B安心をお届け

リサイクル(再生)トナー工場から直接、素早くお届けできます。
  ・先出し即納在庫品は、即日出荷可能です。
  ・ISO14001取得工場を中心に製造。高い製造技術・開発技術を持ったこだわりの、リサイクルトナーをお届け!
  ・リサイクルカートリッジは無期限保証付です。さらに安心してご利用いただけますように、全国約150拠点の
     サポート会社と連携し、スポット保守による、リサイクルトナーご利用のサポート体制も整えています。

お支払方法

  後払い(郵便振替・銀行振込・コンビニ)、代引(現金)が、ご利用いただけます。詳細 >

  
当店ユーザー様は、ご注文入力が簡単になります  

    当店ユーザー様ご注文は、専用ご注文フォームをご利用いただくと、入力がとても簡単になります。
    又、ショッピングカートご利用の際は、[□前回と同じ]にチェックしていただくと、入力が簡単です。
    DREAMBOXユーザー様 ご注文フォーム >

DREAMBOX お客様サポート 平日:9:00〜12:00 / 13:00〜18:00(土・日・祝日休み)
お客様サポート専用ダイヤル 詳細
▲ページのトップへ